お気に入りをチェック

石川県の月極駐車場情報【地域選択】

沿線から探す

住所・キーワードから検索

地域名や駅名などを入力してください  

石川県で探す

金沢市(84) 七尾市(8) 小松市(27) 加賀市(8) 羽咋市(3)
かほく市(3) 白山市(9) 能美市(8) 野々市市(20) 河北郡津幡町(7)
河北郡内灘町(1)        
輪島市(0) 珠洲市(0) 能美郡川北町(0) 羽咋郡志賀町(0) 羽咋郡宝達志水町(0)
鹿島郡中能登町(0) 鳳珠郡穴水町(0) 鳳珠郡能登町(0)    

石川県ってどんなところ?

石川県

日本三大庭園の1つ兼六園を有する 石川県のエリア情報

石川県は、本州の中央で日本海側に面する北陸地方の中央にあり、県北部の能登地域と県
南部の加賀地域の大きく二つに分けられます。県全体の人口はおよそ116万人。公共交通
機関としては主に電車やバスが用いられますが、県民の多くは自家用車を有し車社会と
なっています。

産業は戦前から続いている「絹織物」、「繊維織物」などの繊維工業や漁業、また、建設文や
食品工業などに使用される産業機械の分野についても発展しています。伝統工芸も盛んで、
特に「輪島塗」・「九谷焼」・「加賀友禅」などが有名です。「金箔」については石川県の金沢市
が全国生産の99%を占め、独占的な状態となっています。また伝統工芸だけではなく、金沢
市内では2004年に開館した「21世紀美術館」を起点として近代美術の鑑賞活動の支援を
積極的に行い、伝統と近代アートの融合というコンセプトの元、県内の様々な文化施設で
イベントを行うなど、美術的活動で観光客を誘致しています。

中心部の金沢市は城下町として古くからの町並みがよく残っており、繁華街にもほど近い
長町の武家屋敷や、東茶屋街などは観光客にも人気です。毎年6月には金沢百万石まつり
という祭りが行われ、「前田利家」公が天正11年に金沢城に入城し、加賀百万石を築いた
偉業を讃える百万石行列というイベントが行われており、観光客も多く来県します。
そして石川県と言えば日本三大庭園の1つ「兼六園」が最大の観光スポットです。毎年
多くの観光客が訪れている事は皆さんご存知でしょう。また、多くの有名温泉旅館が
ある事から、石川県への旅行と言えば、観光と温泉がセットになっています。

元ヤンキースの「松井秀喜」選手が同県の出身であり、県内では特に野球に力を入れている
高校が多くみられます。特に松井選手の出身校である「星稜高校」では、他県からも有望
選手を受け入れ、選手の育成に積極的な姿勢を見せています。